くまモン

くまモン 熊本の復興シンボルマーク

くまモンの生みの親でもある県出身のプロデューサーで放送作家の小山薫堂さんと、くまモンをデザインした水野学さんが考案したシンボルマークは、くまモンが自身の顔をモチーフにした旗を振り、被災者に「心を一つに頑張ろう」と呼び掛ける姿をイメージしたそうです。(熊本県が6月15日に発表)

 

がんばるけん!くまもとけん!

「けん」は「から」を意味する方言。熊本とかけてます。方言の使い方の例は、「眠いけん先に寝ます=眠いから先に寝ます」、「仕事終わったけん帰ります=仕事終わったから帰ります」etc

 
【お勧め】くまモンの熊本の方言トランプの記事はこちらより

 

 

 

更新日:2016年6月16日