地域(熊本市)

船場橋 ~あんたがたどこさ~ 洗場橋

熊本 肥後手まり唄の舞台のひとつになってる「船場橋」

船場橋

あんたがた どこさ 肥後さ
肥後どこさ 熊本さ 熊本どこさ 船場さ
船場山には 狸がおってさ
それを猟師が 鉄砲で打ってさ
煮てさ 焼いてさ 食ってさ それを木の葉でちょいとかーぶーせ~♪

続きがあります!

あんたがた どこさ 肥後さ
肥後どこさ 熊本さ 熊本どこさ 船場さ

船場川には えびさがおってさ

それを漁師が 網さで捕ってさ

煮てさ 焼いてさ 食ってさ それを木の葉でちょいとかーぶーせ~♪

 

こちらが船場橋。橋のたもとにタヌキとエビの橋柱燈があります。

船場橋5

写真に映ってる路面電車は一五九二(肥後国)のラッピング!一五九二といえば、熊本のお土産チーズ饅頭!阿蘇山の最高峰(高岳)1592メールが商品名の由来です。覚えやすいですね。しっとりしててとても美味しくお勧めです。↓↓楽天市場のショップからも購入できます♪

生チーズ饅頭【一五九二】9個入り和菓子/スイーツ お取り寄せ


 
橋の中央には手まりをつく少女のプレート

船場橋10

 

船場川とは今の坪井川のこと。船場橋から上流をみると奥には熊本城が見れます。

船場橋 (12)

 

 

そして船場橋のすぐ近くにある熊本市電「洗馬橋」電停。

ふれあい親子狸に注目(写真右側)

洗場橋

【船場橋と洗場橋 由来】

加藤清正の坪井川付け替えの際に水路が開削され船着き場が設けられ、

 大正時代まで熊本城下への水運の拠点となっていた。

 船着き場にちなんで東側に船場という町名が付けられた。

 洗馬という呼称は俳句などを詠む際に戦場・洗馬などの言葉と掛けていたのが

はじまりだと言われている。(wikipediaより転載)

 

 

ふれあい親子狸案内板を読むと・・・・

船場橋2

 

バランスが極端ですね!メリハリが良いというかwww

船場橋11

 

ふれあい親子狸のすぐ横では、チョロチョロしか出てませんが水が飲めます。

船場橋3w

 

私にとってみれば地元の飲み慣れた水ですので特に感想はありません。

ただ言えるのは、水道水が美味しく飲めるのは熊本の自慢のひとつです。

船場橋4

 

 

 

船場橋へのアクセス

船場橋へ行く案内看板はありませんので、熊本市電「洗馬橋」電停

または熊本中央郵便局(右側の建屋)を目指して下さい。

船場橋7

駐車場:船場橋付近にコインパーキングをはじめ、熊本中央郵便局前にも10台ぶん(有料)

熊本中央郵便局駐車場料金

年末年始の繁忙期は無料になります。

 

 

因みに熊本中央郵便局前にある郵便ポストの上にもタヌキ像があります。

船場橋9

時期に応じて様々な衣装を身にまといます(笑)

 

 

更新日:2016年3月19日